FC2ブログ

とくいの銀行 web

とくいの銀行公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.30 「風呂敷の包み方」ひきだし会

団地在住の長谷川さんがひきだした、岩田さんの「風呂敷の包み方」。
頭取・銀行員をほとんど介さない、参加者による自主企画の形で開催されました。
長谷川さんがチラシをつくり、お二人で日時などを調整してくれました。

IMG_7239.jpg

パッチワークの風呂敷をしいて準備。
いこいーのにいた他のお客さんにも声をかけます。

IMG_7244.jpg

まずはティッシュの箱を包みます。

IMG_7251.jpg

こんな感じ。このまま使えます。

IMG_7261.jpg

次はペットボトルを包みます。

IMG_7287.jpg

持ち手をつくって完成。

IMG_7286.jpg

おしゃれな使用例はこちら。ポーズも重要です。

IMG_7301.jpg

これはスカーフですが・・・

IMG_7294.jpg

スイカに見立てたボールも包めれば、

IMG_7304.jpg

腕を通して、どてら? ちゃんちゃんこ? にもなります。まさに万能。

IMG_7280.jpg

これが、

IMG_7273.jpg

こうなって、

IMG_7277.jpg

こうなります。おしゃれなバッグに。

IMG_7319.jpg

酒瓶の包み方。難しいときは輪ゴムを使って・・・

IMG_7323.jpg

はい完成。これは女性用の包み方とのこと。

IMG_7315.jpg

こちらが男性用。一升瓶を小脇に抱えて遊びに行けば粋かも。

IMG_7338.jpg

最後に本日の成果です。

IMG_7321.jpg

10人近い参加者が集まってくれました。
今回のように、参加者の自主企画という形は理想的でした。
それは、銀行の枠をこえて、とくいの交換が自然と日常の一部になっていくことだからです。
ちょとく・ひきだしだけでなく、みなさんの自主企画をお待ちしています!

(足立)

<< 6.25 団地保健室ホーム5.30「風呂敷の包み方講座」 >>

Comment

[太字]意外と好評でした。楽しかったですよ。1つのテーブルに10人ほど座って、ゆっくりできたことがとてもよかった。次は何を引き出そうか思案中。とくいの銀行が、日常的に、機能すれば、いいですね。

うーむ

風呂敷で包む、ステキですね。
まさかここまでいろんな物を包むことができるとは。
黒騎士のココロも誰かに包んで独占してもらいたいくらいですね(なんつってw)
次の引き出しがあれば、長谷川さんからいただいた騎士の兜も包んでもらいたいです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ホーム

カテゴリ

プロフィール

とくいの銀行

Author:とくいの銀行
とくいの銀行はとくいなことを交換するための銀行です。
取手市井野団地「いこいーの+TAPPINO」内で井野本店営業中
取手アートプロジェクト コアプログラム〈アートのある団地〉

最新記事

ちょとくひきだしフォーム

「とくい」を引き出したい方は、件名に引き出したい「とくい」の名前、本文に引き出し希望日、ご要望を明記してください。

お名前:
メール:
ひきだしたい「とくい」名:
ご要望、希望日など:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。