FC2ブログ

とくいの銀行 web

とくいの銀行公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のひきだしイベント情報

みなさま、こんにちわ。とくいの銀行です。

4月のひきだしイベント情報です。
引き出した人のための企画ではありますが、是非ご一緒に楽しんでいただければ幸いとおもいます。


とくいの銀行 4月のひきだしイベント

場所 いこいーの+TAPPINO(取手市井野団地3街区井野ショッピングセンター内)
料金 無料(いこいーの利用料に100円かかります)




なるよしぱんちらし

本物のパンつくり教室

日時 4月22日(日)8:30〜14:00
引き出した人 有吉さん

井野団地在住、元パン職人の成吉さんによるパンつくりレッスンです。まずは基礎のバターロールつくりをします!
参加費 500円(材料費)
定員 5名
もちもの エプロン、パンにいれたい具材
申し込み e-mailまたはいこいーのにて直接お申し込みください。



笛コンサート

井野団地笛コンサート


日時 4月23日(月)14:00~15:30

あずけた人 彦坂さん、向後さん
ひきだした人 川本さん、橋本さん

いこいーので毎月恒例となってきた音楽会。今月は井野団地に住む彦坂さんのオカリナと向後さんによる篠笛(しのぶえ)のコンサートです。もしかしたら頭取の鼻笛も参加するかも?

持ち物 お手持ちの笛(なくても大丈夫です)
場所いこいーの+tappino








スポンサーサイト

3.26 津軽三味線&ヴァイオリンコンサート

田中さんと中井さんがそれぞれ、「下手な津軽三味線」と「下手なヴァイオリン」を引き出して、和洋の弦楽器のジョイントコンサートが開かれることとなりました。ヴァイオリンに関しては人気で2ヶ月連続のひきだし。
とくいの銀行のプロジェクトの担当スタッフであるしょうこちゃんの「とくい」なのですが、もう頭取の僕が彼女のマネージャーになった方がいいかもしれません。

それはさておき、報告です。
shamidaiza.jpg
まずは今回は舞台をつくるところから。いこいーののボランティアさんたちが僕の手際の悪さを見かねて台座の布をきれいに整えてくださいました。ありがとうございます。

shamikanbannjunbi.jpg
華やかに看板をあしらって。

shamimanin.jpg
そんなこんなで、開演時間。前回のヴァイオリンサロンの評判の口コミが井野団地に広まって、いこいーのが満員に。

shamitukami.jpg
開演の挨拶のあと、まずはつかみで、ゆうこちゃんの津軽三味線の東京ブギウギ。最近コマーシャルで替え歌がかかっていて弾いてみようと思ったそうです。。

shamibaiorinnhajimari.jpg
まずはヴァイオリンの演奏から。前回とはうってかわってドレスアップしたしょうこちゃん。なんだか前回より迫力も増しています。

shamishokobaiorin.jpg
クラシックの曲を演奏。

shamiaccident.jpg
途中、看板がちぎれるアクシデントにみまわれるも、動じず演奏。

shamikonjikiyasah.jpg
演奏の途中、気づくとお客さんの独りと一緒に演奏をはじめるしょうこちゃん。なぜか金色夜叉をお披露目!!

shamijongara.jpg
続いて、ゆうこちゃんの津軽じょんがら節。
普段のひょうきんなキャラクターの面影はなく、真剣そのもの。指さばきの迫力がすさまじいです。

shamisoranbushi.jpg
ここでなんとスペシャルゲストに、魔法つくりでおなじみのイノウエさんによるソーラン節!みなさんで合唱。

shamikokoniarukonouchi.jpg
最後に、井野団地のテーマソング「ここにあるこのうち」をみなさんで合唱。

shamihanataba.jpg
演奏終了後、なんと田中さんから演奏者の二人に花束の贈呈が!

shamikinen.jpg
恒例の記念撮影で締め。(弓が顔にちょっとかかってしまいました。すいません。。)

いこいーのの歴代入場者数を更新した強力タッグの弦楽器コンサートでした。

3.23 戦前戦後の話&アジアの影絵芝居の話

取手在住のグラフィックデザイナーのみちかさんが、2つのとくいをいっきに引き出して、
戦前戦後の話&アジアの影絵芝居の話の会がひらかれました。
kageejunbi.jpg
アジアの影絵芝居の話をしてくれる、上原さん。マレーシアに6年滞在し、現地の劇団と活動を共にした経験をお持ちの方です。ご自身で作られた、即席スクリーンを持ってきてくれました!

sengomichika.jpg
会のはじめに、みちかさんのおはなし。反戦のメッセージを伝えていきたいということで2つのとくいを引き出したそうです。

sengotalk.jpg
前半は松本さんによる戦前戦後のお話。松本さんも井野団地在住の方で、ご自身は陸軍の志願兵だったそうです。日清戦争など、大戦にいたる経緯からお話が始まり、ご本人の体験談へと続いていきます。陸軍の戦闘機、疾風の整備兵だったとのこと。

sengoshitsumon.jpg
最後に質問タイム、ご本人の最もピンチだったときの話や、学徒動員の方からの質問などなど。

kageehajimari.jpg
続いて、アジアの影絵芝居のお話。影絵芝居のスクリーンにプロジェクターでパワーポイントを投影してのお話。
マレーシアと日本の歴史、影絵芝居の基本的な解説、魅力などなど。
kageemovie.jpg
実際の芝居の映像などもみせてくださいました。暴走族の話など、現代的な用途にも使われはじめているのだとか。
kageeningyo.jpg
実際に人形を持ってきてくださって、触らせてくださいました。

kageejitsuen.jpg
最後にお客さんも交えた即興劇タイム。頭取もやってみましたが、頭取、ぐだぐだでした。

kageekinenshashin.jpg
そして三者合わせての記念撮影!

どちらのお話もなかなか聞けない貴重なお話、みなさん一生懸命聞き入っていました。







ホーム

カテゴリ

プロフィール

とくいの銀行

Author:とくいの銀行
とくいの銀行はとくいなことを交換するための銀行です。
取手市井野団地「いこいーの+TAPPINO」内で井野本店営業中
取手アートプロジェクト コアプログラム〈アートのある団地〉

最新記事

ちょとくひきだしフォーム

「とくい」を引き出したい方は、件名に引き出したい「とくい」の名前、本文に引き出し希望日、ご要望を明記してください。

お名前:
メール:
ひきだしたい「とくい」名:
ご要望、希望日など:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。